東西百菓之図お披露目の会

blog-sweet

東西百菓之図・Sweet Hirado お披露目の会

平戸松浦家に伝わる、今から約200年前につくられた、100のお菓子図鑑、”百菓之図”。そこにはすでに当時、世界と繋がり豊かなクリエーションで新たな文化を生み出していたことが、これらお菓子に表現されています。
この百菓之図からインスパイアされ、過去の歴史の文脈から、オランダのクリエーターと組み新しい平戸の文化、お菓子を世界に!と組み立てたプロジェクト”東西百菓之図・Sweet Hirado”。
来年、2017年のヨーロッパ、オランダ発表を前にし、平戸・東京にて、松浦家41代であり、鎮信流御宗家松浦 章氏とオランダ人2組クリーター、INA-MATT,Roosmarijin Pallandt の共演により ”オランダ茶会”と称し、
24種類の新しいお菓子とこのお菓子、茶に合わせた三川内焼で製作された器がお茶会にてお披露目になります。
過去、現在、そして未来へ。新たな物語が生まれる瞬間です、是非、皆様お越しくださいませ。
この東西百菓子之図は” オランダ& 九州 2016-2017”のプロジェクトのひとつになります。http://hollandkyushu.com/ja/
東西百菓之図
お菓子の島、平戸
Sweet Hirado_ Japan’s Island of Sweets
1. 10月23日 “ 平戸オランダ茶会”
日時: 2016年10月23日(日) 10:00am – 15:00pm
場所: 復元平戸オランダ商館PAKHUIS: 平戸市大久保町2477
        (公財)松浦史料博物館: 平戸市鏡川町12
参加費:¥8,000
内容: 濃茶席: 復元オランダ商館PAKHUIS/ 10:00-, 11:00-, 12:00-,13:00-,14:00-,15:00-, 合計6席            
         薄茶席: 閑雲亭
         ”Eet smakelijk _トゥ スマーケライク(点心) 席: 眺望亭
        _松浦史料博物館 無料入館券
        _復元平戸オランダ商館PAKHUIS(パックハウス)無料入館券
お問い合わせ:東西百菓之図とオランダ茶会実行委員会   matsuhaku@matsura.or.jp
2. 11月1日 “Tea and Talk 東西百菓之図・Sweet Hirado” in SHIBAURA HOUSE
日時:2016年11月1日(火)19:00−21:00
場所:SHIBAURA HOUSE 5F
参加費:¥2,000(ワイン、チーズ、お茶、お菓子付き)
お申し込み+詳細 こちらまで:http://www.shibaurahouse.jp/event/detail/156
s c
ブックマーク パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください