在オランダ日本国大使館@クランクボード小学校

今日、小学生たちは日本大使館文化部の訪問を受けました。

大使館のカスパー・ヴェステラーケン氏がグループ3からグループ8(1年生から6年生に相当)の子供たちに日本について入門のプレゼンテーションをしました。同館の池野しのぶ女史はグループ1から3の子供たちに折り紙や伝統的な玩具の遊び方を教えました。子供たちは着物を着せてもらい、写真に収まりました。また扇子や、凧、紙製のお寿司も作りました。

担任のハンス先生は、カラオケにも挑戦しました。

生徒たちは一日間でもけっこう日本語の単語を覚えているし、楽しんでいます。

明日、子供たちはライデン大学附属植物館を訪問します。

ブックマーク パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください