ライデンのナチュラリス生命多様性センターのトリックスイベントのご招待

オランダ厚生労働省の11月3日に発表したコビッド感染に対して規制の関係でこのイベントは中止になりました。

ライデンのナチュラリス生命多様性センターのトリックス(T.Rex ♀)の3D模型を中心に据えた長崎市恐竜博物館が本日、開館しました。これを記念して来たる11月13日土曜日にトリックスとその3Dプリント製作についてシンポジウムが行われます。シンポジウムはライデンと長崎の両会場を映像で繋いで、行われます。

日程は以下の通りです。

場所:ナチュラリス、ライブサイエンスホール

参加費:無料

10:30       長崎市恐竜博物館ツアー(同館小平学芸員)

10:45       トリックス解説(ナチュラリス:アンネ・シュフルプ恐竜教授)

11:00       トリックス3Dプリントプロジェクト説明(長崎市恐竜博物館中谷大輔学芸員)

その後、長崎とライデンの子どもたちが「今後、どのようなトリックスのプロジェクトに参加してみたいか」について意見交換します。

Nagasaki Dinosaur Museum, Nagasaki
ブックマーク パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください