ライデン市ジャパンマーケット祭り

第10回ジャパンマルクトは大盛況に終わりました。
例年にない出店数、また、好天も手伝って、多くの人が訪れました。
シーボルトハウス正面の市民友好都市「長崎・ライデン」の屋台もたくさんの人々に見ていただき、屋台越しで長崎とライデンの友好関係について意見が活発に交わされました。

長崎市役所の藤川麻由さん、また藤川さんの横で長崎を宣伝し続けたマティ・フォラーさんと邦子・フォラーさん、ライデン市役所のジェシカ・ヒルホルストさん、マリアン・ウェーフェルスさんに感謝します。

ライデン市役所には、ライデン日蘭協会の屋台へのご配慮をいただきました。ここに感謝申し上げます。

それではみなさんまた来年、ジャパンマルクト2018で!

ブックマーク パーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください